blog

[結婚写真のこと] ②スナップ写真って何?

結婚式の「スナップ写真」って何?

結婚式当日に撮影する「スナップ写真」は、カメラマンが1日おふたりに密着してドキュメンタリータッチで撮影する写真です。

大好きな人に集まってもらっての1日ですから、お式の当日は本当にあっという間に過ぎていきます。ぜひ写真に残されるのがおすすめです。

 

スナップ写真の特徴

スナップ撮影では、挙式や披露宴の進行にあるものはもちろんですが、楽しんでいるゲストの表情、こだわりの装飾、ふたりのオフショットなどいろいろなシーンが撮影できます。

 

  1. 自然体な写真

スナップ写真で撮影するのは「自然体な写真」です。

カメラのことなんて忘れてもらって大丈夫。当日を楽しんでいただければ、カメラマンがしっかりと思い出を写真に残していきます。

 

  1. ポーズ写真

会場のロケーションをいかしておふたりの写真を撮影します。

ふたりの全身や、ドレスの後ろ姿、花嫁さんのアップ、かっちりめからカジュアルまで、お時間の許す限り、たくさんのイメージで撮影していきます。

 

  1. ゲストの写真

当日のおふたりはメイクやリハーサルをして、挙式が終わったと思ったら、披露宴ではみんなとお話して…ととても忙しくされています。

食事をとれなかった、なんて話もよく聞きますよね。

そんなふたりに代わって、おふたりの見ていないところのゲストの表情を撮影するのもスナップカメラマンの仕事です。

受付で友達が楽しくしている様子なども、後で見返すと面白いですよ。

 

  1. 記念写真

スナップ撮影をご注文される方に、是非おすすめしたいのが「テーブルフォトラウンド」。

ゲストの中でも、お友達は高砂に来てくれてお話する機会が多いのですが、叔父さん・叔母さんなどご親族は遠くからそんなおふたりを微笑ましく見ているだけだったりします。

お時間が許すようであれば、披露宴の中で各テーブルを回って記念写真を撮影しましょう。

みなさんとお話できる機会にもなり、後日お写真もプレゼントできるのでとてもおすすめです!

 

  1. たくさんのデータがもらえる

スナップ写真は通常、メイクシーンから披露宴のお開きまで、5~6時間ほどの撮影となります。

お店によってお渡しするカット数は異なりますが、ホリデーでは1,000カットほど撮影して、見やすいように500カットほどに厳選してお渡ししています。(全部欲しい!という方はもちろん全カットでもOKです)

思いがけない写真も入っていると思います。是非楽しんでください。

 

  1. アルバムがおすすめ

スナップ写真を注文したら、ぜひアルバムとして形にしてください。

家に1冊アルバムがあると、お友達が来た時に一緒に見たりして、また新しい発見があったりします。

カメラマンにアルバムを作ってもらうと、自分では選ばないような写真を選んでくることもあります。

ちょっと変な顔で気に入らないわと思っても、3年後にはそれが楽しめたりすることも。

いまはインターネットから、気軽な値段で自作フォトブックを作ることもできます。

写真は、時間が経つと見かたが変わるのも面白いです。

是非お手元に残して、暮らしの中で楽しんでください。

 

スナップ写真まとめ

スナップ写真のメリットをまとめると、

・大切な1日の流れをしっかりと記録できる

・自然体なみんなの表情が残せる

・たくさんの写真データがもらえる

結婚式は、大切な人たちが自分たちを祝福してくれて、自分のことのように喜んでくれて、ものすごく幸せな1日です。

でも、準備してきた長くて大変な時間にくらべて、挙式は30分、披露宴は2時間半。びっくりするぐらいあっという間。

スナップ写真ではこの特別な1日を形で残すことができます。是非、ご検討ください!

CONTACT

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合せからご連絡ください。

お電話でのお問い合わせは

050-1175-0382